嬉しいこと



昨日から札幌に来ています。
何をしに来たのかと言うと、先日引渡したお客様の開所式に招待されたからです。
嬉しい瞬間です。

家具や備品が運び込まれいよいよ空間に命が宿り、動きはじめる。そんな感じです。
単にかっこいいだけではダメで使いやすく、機能的でなければなりません。
いつもサンニンメンバーはこの様に思っています。

もう1つ嬉しい事は、この案件担当したサンニンのスタッフにです。
お客様が本当にサンニンに頼んで良かったと思ってくれた証が、
招待と言う形になったと私は思います。

自慢したいですね、そんなサンニンメンバーを。


募集。





先週から大阪拠点の採用活動を開始し予想を上回る応募を頂いています。
求職者数に対して求人募集の数が上回るこの時代に少し驚いています。


応募頂いた方の書類は紙に穴があくくらい
何回も時間をかけて読んでいます。

どの方も仕事に対して熱意がありこれまで多様な人生経験を
積み重ねてきたのだと感じました。


一つ気がついた事はどんな人にも素晴らしい点があるという事。
その優れた点と今の会社状況に必要な要素が合致した時、
良い縁だったとお互いに思えるのではないでしょうか。


会社は生き物です。毎日変化します。最大の目的は継続し成長することです。

「良い縁だった」と後から振り返った時に心から思えるよう、
襟を正して引き続き採用活動していきます。


求人詳細はこちらへ


お祝い



先日誕生日だったので、会社のみんなにお祝いをして貰いました。
何歳になってもお祝いされるのは嬉しいものです。
ホンマにありがとうー!

誕生日



今日は私の誕生日です。
4月生まれはすぐに歳をとるので毎年損した気分です。

誕生日の朝は、早く起きて家の近くで子供に自転車教えていました。
しかしあまりお気に召さない様ですぐに自転車を置き、
スズメを追いかけまわし、
追いかけ途中でタンポポが咲いているのに気がつき、
タンポポ集めをはじめました。
色んなところに興味が湧く年頃なのでしょうか。

自分の記憶があるのがちょうど3歳あたりから。
楽しい経験をたくさん残してあげたいな。

悩ましい〜



今日は快晴!
外は暖かく心地よい風があり快適な1日が過ごせそうです。
今は休日の朝時間を使っての仕事タイム。
来週から求人広告がスタートする為、人事関連の考えごとを整理しています。
社長の仕事は人事が大半と以前言われた事を思い出しながら。

異論なし。

5歳から見てた



この時期はさくらを見ると反射的に写真撮りたくなります。
日本人の性なのでしょうか。
今週は大阪で仕事、その為実家に泊まっています。

最寄駅のホームにさくらがなぜがはえてて…
違うな、樹齢からするとさくらがはえていた所にホームができたと
言う方が正しいかな。
電車を待っている間、幼少期の自分を思い出しながらさくらを眺めていました。


ディスタンス



3歳の我が子との物理的な距離が変わってきました。
以前は私の周りから離れなかったのですが、今はあんなに遠くまで、
しかも一度も振り向く事なく淡々と歩いて行く…
人間が成長するということは一人で歩いていけることなのかもしれません。
可愛い子には旅をさせよ。
一人で歩こうとしている子供の邪魔を親はしないようにしなければ。

OMD



オリンパスOMD EMシリーズ。
お気に入りのカメラ。
週末に持ち歩く事が多く子供と妻を中心に撮っています。
はじめは他メーカーを買う予定でしたがカメラ好きに相談した所、
私のチョイスよりオリンパスを勧められたのでこちらを購入。
素直なんです。
結果、凄く気に入っています。
連写機能と撮影の素早さがグッド。
単焦点レンズを購入し寄りの撮影の楽しさを満喫中。

さくら



さくらの季節到来。
家の近所は都内ではちょっとしたさくらの名所の為、
たくさんの人で賑わっています。



アークヒルズでは早速花見が開催中。
白い色やピンク色など様々な種類があるさくらの持つ魅力、
集客力は大したものです。



我が子の名はさくら。
この時期は皆から「さくら、さくら」と呼ばれて、嬉しいそう。
名付けた者としては狙い通り(笑)

13期



13期目が今日から始まりました。
会社経営を13期できることは幸せであり、
1日でも長くサンニン株式会社の社長である事が今の率直な希望です。

昔は自分のやりたい事だけをわがままに突き進んできましたが、
数年前にそんな自分と卒業しました。

今はサンニン株式会社を「社会」の一員として
本当に価値ある存在として育て上げていきたいです。

作戦はこうです。

サンニンのビジネスは「人」が大切です。特に働く人の「内面」の充実。
今期も前期同様これをいかに実現するか会社として力を入れていきます。
社員が仕事を通して日々充実と幸せを感じる為には限られた時間で
最大のパフォーマンスを上げる仕組みが必要です。
システム化や効率化できる所は徹底的に投資し、人にしかできない事や、
人が輝ける業務に集中できる仕組みを練り上げていきます。

もう1つ、自己研鑽を奨励しています。
学びたい、成長したいと思うことは人間の本質だと思います。
私も40歳ですがまだまだ日々学びたいです。

今のサンニンメンバー、これからサンニンの仲間になるかもしれない方々、
よろしくお願いします。

| 1/50PAGES | >>