ヘリンボーン



寄木貼りの床で特に有名な「ヘリンボーン」。

様々なデザインパターンがあり多様な空間イメージを作り出します。

ヘリンボーンとは、ニシン(Herring)と骨(Bone)を組合わせた造語で魚の骨に由来しています。日本では弓矢の羽根部分に柄が似ていることから「矢ハズ」模様とも言われ、手仕事がされている為、繊細な空間に仕上がります。