毎日AI



毎日、新聞を読んで最近感じること。
AIについての記事が載ってない日が無い。

少し前は、フィンテック、その前はクラウド、ブローバンド、
インターネット…

私はインターネットを実現する通信機器のメーカーで働いていたので
この流れがわかる。ムーアの法則などによりもっともっと
ITでできる事が増え、人間がやらなくても良い事も増える。


顧客と会い、話し、要望を聞き、顧客の期待を超えた図面を書き、
期待を超えた提案をし、空間を具現化する。

顧客に要望が存在する限りサンニンの仕事の価値が
存在すると信じてやまない日曜日の朝です。

もうすぐ夏



夏を待つ楽しみは1年で2番目に好きな時期。
1番は12月のクリスマスから年末にかけてのあの少し緩い空気感。

今日は日中暑かったですね。
そのせいか、子供はガリガリ君ソーダ味をガツガツ食す。それを見てもうすぐ夏だなと感じました。その前に梅雨の試練が…

日本はいいですよね、夏を待つ楽しみ、正月を待つ楽しみ、1年に2回も楽しみがあるから。

今日はいつものカフェで、新たな仲間の事を考える時間でした。

今年の夏は大阪の新しい仲間と暴れたいと思います。


面接終了。



東京へ向かう新幹線、5番A席。


大阪拠点をゼロから一緒に立ち上げてくれる仲間を探す旅がひと段落つきました。

新しい仲間を表現する言葉として、
熱意、前向き、根性、勤勉、向上、などが頭をよぎります。

皆、業界経験はないのですが、これらのマインドを持ち合わせていれば、
先にいる人にもすぐに追いつくでしょう。

何かの本に書いていました。
人間は「できる」と想像した事は必ず「できる」ようです。

私は大阪拠点の成長と新たな仲間の成功が想像できます。

限られた枠に対して多数の応募に感謝しつつ、帯を締め直し仕事に取り掛かります。

もうすぐ夏



今朝は子供を幼稚園に送り届け、次の打合せまで時間があったのでゆっくり
過ごしました。幼稚園の通りにある緑が
綺麗だったので思わずパシャリ。

もうすぐ夏が来ると感じさせてくれる生命力は見ていて気持ちいいですよね。

最近、緑や自然が気になります。

父に似てきました。


前職の先輩



今日は独立する前に勤めていた先輩とランチをする為に、
昔の勤務先にきました。

会うのは10年ぶり。

大聴衆を前に堂々と信頼感漂う声でプレゼンテーションを
さらっとするかっこいい先輩。
10年経ってオーラに磨きがかかってました。

トップを走る人は違う、考え方も話し方も。

実りある時間でした。

教えて貰いました「運、感謝、縁」の大切さを。

誰と会って話をするのか大切ですね。

経営実感



会社を経営すると言う事は、多様な実務と向き合い、
1つ1つ丁寧に対応していく事。
社長の役割としてビジョンや方向性を
示すのは勿論だが足元の地味な仕事も
ベンチャーの時には重要だと思う。
税務署出身の顧問税理士先生に教えられた事。

経営を実感する瞬間の1つが通帳記入。

月末にATMに赴く。
「ジョリジョリ、ジョリジョリ」と一定リズムで記入される。
調子の良い月はジョリが鳴り止まない。
逆に調子の悪い月はジョリがすぐ終わる。
記入を終えた通帳が淡々とした表情で出てくる。

私は168ヶ月やってきた。
良い月もあれば悪い月もある。昔は一喜一憂していたが今はしない。冷静。

通帳から「来月は巻き返せ」と言われているような、今日の午後。


怒涛の面接。



怒涛の面接が終了し、新幹線で東京に帰っています。

応募して頂いた方と話をする事で色んな気づきを与えて頂きました。

皆さん、素晴らしいところがそれぞれにありました。

非常に有意義な時間でした。

会社規模が大きくなればたくさんの素晴らしい人が仲間になり、

結果、会社は伸びていくのでしょうね。野心に火がつきました。

今まで以上に高い目標を自分の中で掲げてまた明日から行動していこうと思います。

面接。



昨日から大阪で面接をしています。

予想を大幅に超える応募を頂きありがたく思っています。

事前にウェブやブログから可能な限り当社の情報収集する姿勢、向上心、
熱意などを目の当たりにして背筋が伸びます。

大切な人生。

1人1人と真剣に向き合って話をしています。


嬉しいこと



昨日から札幌に来ています。
何をしに来たのかと言うと、先日引渡したお客様の開所式に招待されたからです。
嬉しい瞬間です。

家具や備品が運び込まれいよいよ空間に命が宿り、動きはじめる。そんな感じです。
単にかっこいいだけではダメで使いやすく、機能的でなければなりません。
いつもサンニンメンバーはこの様に思っています。

もう1つ嬉しい事は、この案件担当したサンニンのスタッフにです。
お客様が本当にサンニンに頼んで良かったと思ってくれた証が、
招待と言う形になったと私は思います。

自慢したいですね、そんなサンニンメンバーを。


募集。





先週から大阪拠点の採用活動を開始し予想を上回る応募を頂いています。
求職者数に対して求人募集の数が上回るこの時代に少し驚いています。


応募頂いた方の書類は紙に穴があくくらい
何回も時間をかけて読んでいます。

どの方も仕事に対して熱意がありこれまで多様な人生経験を
積み重ねてきたのだと感じました。


一つ気がついた事はどんな人にも素晴らしい点があるという事。
その優れた点と今の会社状況に必要な要素が合致した時、
良い縁だったとお互いに思えるのではないでしょうか。


会社は生き物です。毎日変化します。最大の目的は継続し成長することです。

「良い縁だった」と後から振り返った時に心から思えるよう、
襟を正して引き続き採用活動していきます。


求人詳細はこちらへ


<< | 2/52PAGES | >>