効率化



エンジニアとシステム開発の打合せ風景。
会社を経営していて日々考えている事、効率化。
辞典で調べてみると、無駄のない事の意味。
私の会社はインテリア、デザインの会社、
デザイン提案から見積作成、現場マネージメントなど、
スタッフ一人一人が抱える業務が少なくない。
少しでも無駄のない動きと時間を確保するため、
創業以来、毎年効率化に向けて投資している。
今も例外ではない。
一つ行き着いたのが、自前でのシステム開発。
自前開発は手間と時間はかかるが、
会社の業務フローに合わせ、
スタッフがスムーズに使える、
また知りたい数字が知りたい時に把握できるなど
かけた手間以上に獲得出来る事が多い。
これからも効率化する部分を見極め、
積極投資していきたい。

成長



最近思うこと、人の成長の速さ。
身体的にも精神的にも。
子供とほぼ毎日接しているので、いつも成長を近くで見いるはずが、
それでも成長スピードと私の認識が追いつかない。



週末の土曜、日曜にびっくりさせられる。
言葉、感情、身体能力、どんどん変化…
ここ最近はジャンプ。
自分より高いところにあるものに触りたい、
また触れた時の達成感を味わいたい、
そんな気持ちでチャレンジしているように思う。



とどかなかった時は本当悔しそう。
できるまで、やめない。
これは私に似てる。
そして、とどくと少し自慢気に涼しい顔で、
さっとその場を去る、我が子…笑

一つ思う事は、
これからも私の認識や想像を遥かに超える人になってもらいたいな。

2018年



2017年から2018年にかけての年末年始休暇は大阪、沖縄の旅でした。

年末は大阪の実家で家族と過ごしました。
おじいちゃん、おばあちゃんと毎日楽しそうに過ごす
我が子をみて家族がいる事への感謝を改めて確認。
子供から教わる事はいつも大切な事ばかり。

大阪2日目にUSJに初めて行きました。
路上パフォーマンスが大阪らしくお笑いを交えつつ、
クオリティ高いダンスで楽しめました。
大人の方が楽しめそうです。



3日目はおじいちゃんの畑に行き、ミミズを掘り起こしたり、
人参や大根の収穫に精を出す我が子。
畑での時間が一番楽しそうでした。

4日目は従兄弟との忘年会。
ここでも家族が多くいる事を子供に伝える事ができ楽しい時間でした。




元旦からは沖縄へ。
寒い本州にさよなら。
気温20度、最高の気候です。




クジラウォッチング、
アイスクリーム作り体験、
国際通り散策、
水族館、
海辺コテージ、
犬との触れ合い、
歴史あるパワースポット巡り、
などなど、友達家族と沖縄を満喫。



夏も良いけど、冬のこの時期も過ごしやすくて良いですね。

子供には常にリアルを体験し、
それを経験値として生きる糧にしてもらいたい。

2018年も多くの場所に足を運びます。


私の1日、2017年度



自分のライフスタイルは刻々と変化しています。

こんな生活がしたいなーと言う具体的な願望をもって
毎日を過ごしています。

2017年はおおよそ満足した日々を過ごすことができたので、
来年、再来年の理想がさらに具体的に
持てるようになりました。

さて、私の一日ですが、おおよそこんな感じです。

毎朝は8時過ぎに家をでいます。
会社は徒歩10分のところにあります。
家をでて8割、まず行くところは近くのカフェ。
無垢材のカウンターテーブル、窓に面した席を座り
新聞を広げざーっと眺めます。
最近は私の履歴書の江夏豊さんの記事が面白い。

新聞を見て世の中の流れを把握。
その後ノートを開き鉛筆を削り、頭にあることを書き出します。

これが楽しい。テンション上がります。

考えた事を書いているうちに会社に行って即実行したくなる。




すぐに片づけ、早歩きで会社へ。
会社までのこの道中も妄想が膨らんで楽しい。

そして、会社へ。

こんな毎日です。 贅沢な時間を過ごせている事に
感謝しつつ、さらに理想を追求しています。

ちなみに、 考えたことをいざ実行すると、
「あれ、こんな感じか〜」と7割くらいの満足度。
頭で考えていることをアウトプットするといつも7割くらい。
最近気が付きました。


滋賀に来ています



数々の人との出会いがあり、仕事で滋賀に来ています。

ここにいる理由をもし問われたら、
「仕事に関する価値観の一致」と答えるでしょう。

会社をはじめて13年、多くの人と接しその集約が
今一緒に仕事をしている人たち。
大切な事は全て「時間」が教えてくれます。
なぜなら私は会社成長を長期で考えるタイプなので。
お金や目に見える成果物より考え方や行動力や具現化力を大切にしています。

価値観が似た人と会う事が一番の宝です。

利益を出すには



今まで以上にどうやって利益を出していくのかを考えています。
多くの書籍から方法や理論については、
わかるのですが行動し実績を出すことがすごく難しい。

サンニンの仕事は常に現実、現物、人とリアルに関わり合って成立するビジネス。
10人いれば10人の考え方と感情とプロセスと成果物が存在する。

自分ではこれは素晴らしいアイデアと思って先方に伝えても空振り。
逆に、え、ここに興味示すの?などの発見もできたり。

改めて自分と他人は違うと強く認識しました。

これは会社に置き換えても同じなのでしょう。



正解がないのでトライ&エラーの繰り返しが漠然とした
大きな問題解決の糸口になるのでは…
まずこの手法をみつけました。
人、コミュニケーション、データ、アイデアをどんどん試していけば、
今まで以上に利益を出す最善策が見つかるような気がします。


先輩のお店



前職の先輩が物販と飲食のお店を出しました。



素材や仕上げに対してこだわりにこだわった内装デザイン。
出来上がってみると改めてこだわり
抜いた空間って居心地がいいなと思いました。



天然素材が持つ心地よさ、言葉では説明できない範疇です。
こだわりは大切ですね。




正直な話、知り合いの仕事ってかなり気を使うので
これまでは積極的には手掛けていませんでした。

しかし今回はわたしの尊敬する先輩。
前職で先輩のプレゼンを聞いた時、プレゼンってこう言う事をして
初めてプレゼンなんだと思うお手本を
示してくれた方からの相談。やるにきまってます。



サンニンメンバーに支えられ、先輩も喜んでくれ一安心。
先日、無事にプレオープンしました。
お店が発展するよう心からお祈りしています。

おかもとたろう



今日は表参道にある岡本太郎の美術館に行って来ました。



何かわからないのですが、パワーを発しているのでしょうね、



入口に入るなり、子供があそこが怖いと言って、足が止まっていました。



抱っこして、館内全てを2人で見て回りましたが、どれも子供の作品?
と言わんばかりの自由さ。



無意識な状態でないと作れないような創作物ばかりだったなと言う印象です。



一言で表現するとパワー溢れる空間でした。
子供は太陽の塔が気に入ったらしく、
キーホルダーとガチャガチャ、
2つの太陽の塔フィギュアを手に帰ってきました。
おすすめスポットです。

バザー



今朝は幼稚園のバザーの設営準備の為7時半に一人で登園。

テント設営、テーブル組立、敷地内の養生など、
他のパパさんと一緒に行いました。
大人が大勢いると作業が早く、予定の3分の1時間で終了。

一度帰宅し、13時に再度一人で登園。
次は釣りゲームの店番として。
小雨が降り始めましたがバザーは大盛況。




ゲームは早々に売り切れ、今はカフェで一休み。
ちょっとした仕事をこなし、最後の片付けに備えて休憩中〜

こんな土曜日、気に入っています。

南海電車



仕事で大阪に来ています。
大阪で仕事の時はホテルには泊まらず実家ですごしています。

難波から南海電車で最寄駅まで帰ります。
今日は懐かしい車両に出会い嬉しくなって思わずパシャり。



30年以上前の車両。重厚さと貫禄が漂っています。
ロゴなど子供の時は気にもとめていなかったのですが、
今見るとカッコいい…デザイン、色、形、バランス。


昔のモノは多くの人の手と手間がかかっているからなのでしょうね。


<< | 2/54PAGES | >>