2020年2月28日、コロナショック



この記事は2008年9月の日経新聞のトップ。

これは2020年2月28日のトップ記事。

レイアウトも誌面に対するサイズ感も似ている…
この日安倍総理の会見もあり助成金という言葉が出てきた事に対して、
景気落ちたなと確信…
他の誌面を見回すと求人倍率急落、原油下落など、
「落ちる」と言う文字が踊る。

リーマンショックの時は何も備えず何の対策せず景気減速の波に完全にのまれたが、
結果、私は残った。

今回の景気減速は1年半前から、いやもっと前から予想していたので
波にはのまれない。
むしろ、ピンチはチャンスと言う言葉がある様に会社を次の大きな波で伸ばす
その準備の時間にしたい。
今は約36ヶ月後に来る大きなビッグウェーブを待つサーファーの気分。
板の上でボーッとするのではなく体と頭を動かして待つ。