成果を出す



成果を出す方法をいつも考えている。

それは仕事においても日々の生活においても思考と行動は同じだから。日々の生活で成果出す人は仕事でも成果が出るしその逆も同じ。私は成果を出すには行動と思考とどんな人と一緒に過ごすかだと思う。不特定多数の中から選ばれなければならない環境の仕事の場合はさいたるもの。

常に成果を出す強豪校。学生時代テニスに打ち込んでいたが、対戦相手の私立校はメンバー皆が勝ち癖のメンタルがあり強い。試合をする前からもう勝っている雰囲気。おそらく練習を通して日々切磋琢磨して心を高め合っているので自信がある。試合前にバタバタせず、どっしり構えている感じを受けた。勝ち上がると試合に1人で行かなければならずその雰囲気に圧倒された記憶がある。

どの様にして勝ち癖のメンタルを持ってもらうのか模索する日々。仕事上での勝率は58%、さらに上げていきたい。