経験する事



人間、まず何より経験することが大切だと改めて思います。
この夏休みは子供に色んな経験をさせています。
水の冷たさ、石の硬さ、花の匂い、風の音など…
五感を使って多くのことを体に吸収して欲しいと思っています。




体を動かし自分の五感で獲得した情報は一生忘れない。
だから見識が増えていき判断を問われる際にも間違わない可能性が高い。
日々の子供の何気ない行動から学びました。



仕事についても同じことが言えると思います。
顧客から感謝された言葉を聞きその表情を見る、それは一生の財産。
トラブルで叱責されながらその表情を見るのもまた財産。

簡単に手に入る事は簡単に離れていく。

「経験する」と言うこの手間を惜しまない人が、
サンニン内で素晴らしい成果を出しています。