飽きないわ〜



ロンドンで開かれている世界陸上。
夏に行われる世界陸上を学生時代から兄とよく見てました。

それにしても、アスリートの競技は見てて飽きない、何時間でも見てられます。
現にずっと見入ってしまった…

私の場合、人間の素の姿と言うか限界を超えて打ち込んでいる姿に共感、
尊敬を無意識にしているのでしょう。

10000mの決勝、ファウラーの走りは見てて本当に楽しかった。
解説の方がまずこれまでの大会の背景を説明。
このレースがなぜ競技者全員vsファウラーなのかを教えてくれる。
このストーリーを知り決勝のレース展開をじっくり見ると楽しさ倍増です。
知ると知らないの大きな差。

何事にも、誰にでも、これまでのストーリーが必ずありそれを知って
対応するのと、表面と結果だけ見てさらっと受け取るとのでは、
感じ方や旨味が違いますよね。