今の虎ノ門の風景です。



ここはどこでしょう?
駅で言うと銀座線虎ノ門駅と日比谷線神谷町駅の間に位置するところです。

自由な猫たちがフラフラ歩きまわり、気ままな人生を過ごしている、古き東京の風景がまだここには残っています。



道を挟んだ反対側に今年6月のグランドオープンを控えた虎ノ門ヒルズが「どうや」と言わんばかりにそびえ立っています。



こんな巨大な建物にもかかわらず滑らかなカーブを実現した近代建築。まさしく技術と知識と人のチカラの結晶。

メインアプローチの階段や内装の仕上げ中ではありますが、近くで見て「よく作ったな〜」と感心…人間ってスゴイなと改めて痛感させられます。

休日の新たな散歩コースが増えるのでオープンが待ち遠しいです。